材料紹介

  • HOME
  • 材料紹介:加泥作泥材料

加泥作泥材料

加泥材種類

種別 品名 概要 カタログ
高分子凝集剤 SP-α アクリル系の水溶性ポリマーを主成分としたエマルジョン型加泥材であり、砂礫地盤等の掘削時、助材などでバインダー不足分を補充し、その増粘効果により切羽の安定を図る加泥材です。 カタログ
吸水性樹脂 アクアブロック シールドマシンのチャンバー内及びオーガスクリュ部へ少量の原液を注入混合することで直ちに地下水をゲル化させ、切羽の安定をもたらします。 カタログ
分散剤 SPフロー 泥土圧工法においては、掘削時に粘性土がチャンバー内に付着する現象が生じます。SPフローの分離剥離効果によりこの現象を低減させます。 カタログ
TSフロー 一般に分散剤は、地盤中や地下水中に存在する陽イオン類やセメントに含有しているカルシウムイオンにより、本来の分散機能が発揮し難いのですが、TSフローは様々な陽イオンの存在下でも分際機能を発揮できる分散剤です。 カタログ

泥水材種類

種別 品名 概要 カタログ
粘土 トチクレー 栃木県の産出される粘土で、良質な粘土系鉱物を微粉砕した土木用微粉末粘土です。
液体CMC SP-BL 従来のCMCは、溶解性が悪く長時間の撹拌が必要でしたが、SP-BLは、溶解性が良く、液体にする事により作液設備が簡素化することができます。 カタログ
泥水処理剤 無機凝集剤
(PAC)
ポリ塩化アルミニウム(PAC)は、水処理用凝集剤です。除濁効果が大きく、フロックの形成や沈降が速いため、設備を簡素化することができます。